顔を小さくする 舌 エクササイズ 効果

顔を小さくする舌回しエクササイズの効果について

小顔作りにとても効果のあるエクササイズをご紹介します。
舌回しエクササイズです。
このエクササイズは、ベロを回すだけの簡単な方法なのですが、非常に効果があります
顎舌骨筋(がくぜつこつきん)というアゴの裏側にある筋肉などを活性化させることができます。

 

以下は舌回しで得られる主な効果です。

 

二重あごの解消

あご周辺がすっきりとして顔の輪郭がはっきりとします。

 

顔のたるみ・ほうれい線の解消

表情筋(顔の筋肉)が活性化され顔全体が引き締り、ほうれい線も目立たなくなります。

 

シワやシミの予防

顔の血行やリンパの流れが良くなり、新陳代謝が活発になります。
その影響によりシミやシワなどを予防する効果が期待できます。

 

この他、顔を小さくする以外にも、口臭予防や滑舌の改善などさまざまな効果があると言われています。

 

舌回しエクササイズのやり方

やり方は、口を閉じた状態で、舌を歯の表面に沿ってグルグルと回すだけです。
歯と唇の間に舌を走らせる感じで、できるだけ大きく回してきます。
1周を1回として右回りに20回、左回りに20回行ないます。
これを1日2〜3セットを目標に毎日行ないます。

 

ただし、最初は意外ときついです。
今まで使っていなかった筋肉を使っているので、舌の付け根やあごの内側、または後頭部のあたりがジーンとしてきます。
そういう場合は無理をせずに回数を減らして行ないましょう。
毎日無理のない回数で行なっていると、次第に筋肉が活性化され20回は楽にできるようになります。
ぜひ、無理のない範囲で続けてみてください。

  スポンサーリンク

顔を小さくする舌回しエクササイズの効果関連ページ

表情筋の効果
小顔づくりに効果のある代表的な表情筋をご紹介します。各表情筋の説明やエクササイズによる効果などを詳しく解説。
目元の筋トレ方法
目元のたるみやクマなどに効果的な眼輪筋の筋トレ方法をご紹介します。眼輪筋をほぐすウォーミングアップのやり方やトレーニング方法などを掲載。
小顔ストレッチのやり方
表情筋をストレッチして顔を小さくする方法をご紹介します。小顔効果の他にも血流やリンパの流れが良くなり、シミ・しわ・むくみ・たるみなどの解消につながります。
割り箸で笑顔トレーニング
笑顔にいは顔を小さく見せる効果があります。このページでは割り箸を使って口角を上げる笑顔トレーニングのやり方をご紹介します。この他にも小顔と笑顔の関係についても詳しく掲載。
表情筋のストレッチ
大頬骨筋や皺眉筋など各表情筋のストレッチ方法を詳しくご紹介します。この他にも表情筋のストレッチの必要性や注意点などを掲載。小顔作りにぜひお役立てください。
クールダウンのやり方
このページでは表情筋のエクササイズと乳酸の関係についてご紹介します。乳酸が顔のむくみの原因になるかやリップロールの小顔効果などについてお伝えします。
肩こり解消法
肩こりは小顔作りの大きな障害になります。このページでは肩こりが及ぼす小顔への悪影響や肩こりの解消方法などを詳しく解説しています。肩こりの予防策やストレッチ方法、肩甲骨回しを取り入れた小顔体操など。