顔を小さくするツボ 効果 痛い

顔を小さくするツボの効果について

ツボは全身に361個あると言われています。
全身のいたる場所にあるツボには、それぞれ効果があり、その中にはダイエット効果のあるツボも数多くあります。

 

例えば、消化器系の器官を助けるツボであったり、食欲を抑えるツボなどです。
これらのツボと同じように顔を小さくする効果があるツボも存在します。
顔のたるみやむくみを解消して小顔効果が期待できるツボです。

 

顔のツボ押しは痛い?

体のツボを押したときに「痛い」と感じる時がある様に、顔のツボも同じように「痛い」と感じる事があります。
これはそのツボの機能が低下していることを意味しいているので、その部分を適度な強さ(痛気持ちいいと感じるくらい)でツボを指圧してほぐしてあげるといいでしょう。

 

小顔に効くツボ

顔を小さくする効果のある代表的なツボをいくつかご紹介します。

 

むくみを取るツボ「太陽」

太陽(たいよう)は、顔のむくみを解消する効果があるツボです。
場所は、こめかみの真ん中にあります。
こめかみに親指をあてて、少しずつ力を入れて、目を引き上げるように指圧していきます。

 

たるみを解消するツボ「頬車」

頬車(きゅうしゃ)は、顔全般のたるみを解消する効果が期待できるツボです。
場所は、あごのエラ部分にあります。耳たぶの下から顔の方へ指を滑らせていくと少しだけくぼんでいる場所があります。歯を食いしばると筋肉が盛り上がる位置です。ここが頬車というツボです。
ここを親指の腹を使って、左右同時にやさしくギュ〜と5秒間くらいかけて押し込んでいきます。

 

二重あごの解消に効くツボ「上廉泉」

上廉泉(かみれんせん)は、二重あごの解消に効果的なツボです。
場所はあご先の真下にあります。少しくぼんでいる部分がそうです。
押し方は、顔を上に向けてアゴを突き出した状態で、片方の親指の腹を使って上に押し上げるように指圧します。ギュー、ギューと数回押しましょう。

 

以上が小顔作りに効果的なツボです。ぜひ試してみてください。

  スポンサーリンク

顔を小さくするツボ 効果は?顔のツボ押しは痛い?関連ページ

ペットボトル・エクササイズ
ペットボトルを使って顔を小さくする方法をご紹介します。ほうれい線や下っ腹にも効果的なペットボトル小顔エクササイズのやり方について。
顔ヨガのやり方
顔ヨガ(フェイスヨガ)のやり方をお伝えします。顔ヨガのポーズごとに効果などを詳しく解説!
鼻の下を短くする方法
「鼻の下が長い」と悩んでいる人に向けて鼻の下を短くする方法をご紹介しています。鼻の下を短くするエクササイズのやり方。
リンパマッサージの方法
小顔効果のあるリンパマッサージの方法をご紹介します。顔を小さくするリンパマッサージの効果についてや、より効果的なウォーミングアップのやり方なども掲載しています。
ほうれい線の消し方
くっきりとしたほうれい線は顔を大きく見せてしまいます。このページでは小顔の大敵でもあるほうれい線の消し方について詳しくご紹介します。表情筋のエクササイズが逆効果と言われている理由や美顔ローラーの効果など。
鼻を高くする方法
顔の骨格を立体的に見せることで小顔効果を得られます。このページでは鼻を高くする方法の他に、ハイライトとシェーディングを使ってメイクで顔を立体的に見せる方法をご紹介します。
骨盤枕を使った方法
骨盤枕の小顔効果についてご紹介します。骨盤枕の作り方、やり方、効果などについて詳しく掲載。この他にも骨盤と頭蓋骨の関係などもお伝えします。
骨盤やO脚との関係
小顔作りには骨盤の歪みやO脚などの脚のねじれが関係しています。このページでは顔を小さくする間接的な方法として骨盤の歪みやO脚の治し方をご紹介します。
猫背を治す
猫背と小顔の関係について詳しくお伝えします。猫背を治す方法や簡単な姿勢の正し方のコツなども掲載。猫背の予防法やストレッチのやり方、ストレッチポールなどについてもご紹介します。