顔を小さくする ペットボトル エクササイズ

ペットボトルで顔を小さくする方法

現在、家電量販店やネットショップなどで様々な小顔グッズが販売されていますが、
家にある空のペットボトルも顔を小さくするグッズとして再利用する事ができます。

ペットボトルを使った小顔エクササイズのやり方

用意するのは2リットルの空のペットボトルです。
簡単に説明すると、このペットボトルを口にくわえて息を吸い込んでへこませるだけ。

 

とても簡単だと思いませんか?
ただし、行なう際に少しだけコツがあります。

 

  1. 足を肩幅に開き、立った状態で行ないます。
  2. 両手でペットボトルを持ち、「ほー」と言いながら息を限界まで吐き出してください。
  3. 息を吐ききったら、お尻の穴に力を入れてキュッと引き締めます。そして「ほー」の口のままペットボトルを唇だけでくわえて、息を吸い込んでください。ペットボトルがベコッと潰れるくらいまで思いっきり吸い込みましょう。
  4. 吸いきった状態で6秒間キープします。
  5. 肛門の力を抜き、口はペットボトルから離さずにそのまま息を吐き出してペットボトルを膨らませてください。
  6. 口をペットボトルから離して一息入れます。

これを3回行なってください。

 

息を吸う時と吐く時のポイントは、頬の筋肉を鍛えていると意識する事です。
顔が小さくなるだけじゃなく、ほうれい線の予防や改善、下っ腹の引き締めにも効果がありますので、ぜひ実践してみてください。

  スポンサーリンク

顔を小さくするペットボトルエクササイズ関連ページ

顔ヨガのやり方
顔ヨガ(フェイスヨガ)のやり方をお伝えします。顔ヨガのポーズごとに効果などを詳しく解説!
鼻の下を短くする方法
「鼻の下が長い」と悩んでいる人に向けて鼻の下を短くする方法をご紹介しています。鼻の下を短くするエクササイズのやり方。
顔のツボ押し
小顔作りに効果的なツボをご紹介しています。太陽・頬車・上廉泉など顔を小さくするツボの押し方や効果など。
リンパマッサージの方法
小顔効果のあるリンパマッサージの方法をご紹介します。顔を小さくするリンパマッサージの効果についてや、より効果的なウォーミングアップのやり方なども掲載しています。
ほうれい線の消し方
くっきりとしたほうれい線は顔を大きく見せてしまいます。このページでは小顔の大敵でもあるほうれい線の消し方について詳しくご紹介します。表情筋のエクササイズが逆効果と言われている理由や美顔ローラーの効果など。
鼻を高くする方法
顔の骨格を立体的に見せることで小顔効果を得られます。このページでは鼻を高くする方法の他に、ハイライトとシェーディングを使ってメイクで顔を立体的に見せる方法をご紹介します。
骨盤枕を使った方法
骨盤枕の小顔効果についてご紹介します。骨盤枕の作り方、やり方、効果などについて詳しく掲載。この他にも骨盤と頭蓋骨の関係などもお伝えします。
骨盤やO脚との関係
小顔作りには骨盤の歪みやO脚などの脚のねじれが関係しています。このページでは顔を小さくする間接的な方法として骨盤の歪みやO脚の治し方をご紹介します。
猫背を治す
猫背と小顔の関係について詳しくお伝えします。猫背を治す方法や簡単な姿勢の正し方のコツなども掲載。猫背の予防法やストレッチのやり方、ストレッチポールなどについてもご紹介します。