顔の大きさ,平均

顔の大きさの平均について

以下の数値は、日本人の頭の大きさの平均値です。
18歳から30歳までの約400名の男女のデータになります。

 

顔の長さ

(頭頂部から顎までの直線距離)

  • 男性:23.9cm
  • 女性:22.9cm

 

顔の幅

(左右の耳の上あたりを結んだ距離)

  • 男性:16.2cm
  • 女性:15.4cm

 

頭の奥行き

(眉間から後頭部までの直線距離)

  • 男性:19.0cm
  • 女性:16.5cm

 

頭の周囲

(眉間から後頭部を通って頭をぐるっと一周した長さ)

  • 男性:57.0cm
  • 女性:54.6cm

 

以上の数値と、前のページ(顔の大きさの測り方)で出したご自身の顔のサイズを比較すれば、
自分の顔が平均より大きいかどうかがわかります。

頭の大きさのバランスについて

ただし、顔の大きさは身長や体型によって大きく見えたり小さく見えたりもします。
たとえば、同じ顔の大きさの人でも、身長が低い人の方が顔が大きく見えてしまうのです。

 

身長を顔の長さで割ると何頭身かがわかるので、それを参考にします。
身長 ÷ 顔の長さ = 頭身

 

日本人の平均は6.75頭身なので、それ以上なら平均よりも顔が小さいといえます。

 

それともう1つ小顔に見えるポイントは肩幅です。
同じ顔の大きさなら肩幅が広い人ほど小顔に見えます。
顔の幅と肩幅の比率が1:2以上なら小顔に見えるとといわれています。

  スポンサーリンク

顔の大きさの平均とは?関連ページ

顔だけ太る原因
顔だけ太ってしまう原因についての情報ページです。食べ物と顔太りの関係についてなど。
顔のサイズの測り方
頭の長さや幅、奥行きなど、ティッシュ箱を使って簡単に顔の大きさを測る方法をお伝えします。そのほか頭の周囲の測り方や頭身の計算方法など。