顔を小さくする方法

顔が大きいという悩み

顔が大きい人は、今までの人生でいろいろな悩みや葛藤を抱えてきたと思います。

顔が大きいという悩み

たとえば

  • 恋人や友達と並んで写真を撮るのが死ぬほど嫌
  • 標準体重なのに太って見られる
  • 帽子が入らない
  • タートルネックが着れない
  • マスクが小さく見える
  • からかわれるとき内心では傷ついている

などなど。

 

このような悩みを抱えている人の中には、
ブサイクでもいいから、小顔に生まれたかった・・・」と真剣に思ったことが一度くらいはあるかもしれません。

 

でも、あきらめちゃダメです!
放っておくと加齢とともに顔はどんどん大きくなっていきます。
それに、もしかしたら、むくみ・脂肪太り・筋肉太りなどが原因で、顔が大きくなっているだけなのかもしれません。
骨格自体が大きい場合は、整体などで矯正してもらわないと根本的に小さくすることはできませんが、骨格以外の原因で顔が大きく見えているだけなら自力で顔を小さくすることは可能です!

顔を小さくする方法

顔が大きく見える原因はさまざまで、その原因によって小さくする方法も異なります。
ただ全般的に言えることは、普段から顔の筋肉をできるだけ動かすことが重要です。
喜怒哀楽などの感情を顔全体で表現することで顔の筋肉は活性化されます。
その結果、顔が引き締りリフトアップされるのです。

 

筋肉が活性化されると血流が良くなり代謝もアップします。
老廃物がスムーズに排出されるので、むくみが改善され美肌効果も期待できます。

 

さらに代謝をあげるためには、フェイスマッサージやフェイスヨガが効果的です。
筋肉をほぐし、リンパの流れを良くします。
また、エラの筋肉が発達しすぎで悩んでいる人は、筋肉をほぐすマッサージを行なうといいでしょう。
やり方は部分痩せの個別ページで詳しくお伝えするので参考にしてみてください。

 

即効性のある方法としては、メイクや髪型などがおすすめです。
前髪を少し変えるだけでも視覚効果で小顔に見せることができます。

 

この他、顔痩せに効く食べ物や小顔グッズなど、顔を小さくするために役立つさまざまな情報を掲載しています。ぜひブックマークをしておいてくださいね♪